「黒」の地、さつまの NSファーム

こだわり1

鹿児島県姶良市蒲生の養鶏場

自然豊かな環境でのびのびと育成させたい
薩摩の小京都 鹿児島県姶良市蒲生の養鶏場
黒さつま鶏「黒王」

国の特別天然記念物である「蒲生の大クス」がそびえ立ち、
武家屋敷と古民家が並ぶ小京都のような街並みを持つ、
鹿児島県姶良市蒲生町にある「NSファーム」。
おいしい空気と水に恵まれた環境で、黒豚・黒牛に続く、
第3の黒「黒さつま鶏」を育てています。
黒さつま鶏の自社ブランド「黒王」は、長期育成による凝縮された旨みと歯ごたえが自慢です。

こだわり2

自然豊かなロケーション

空、風、光を肌で感じる
自然豊かなロケーション

近隣には、青藍の水面には緑樹が映え、
千古の神秘をたたえている住吉池があり、
春には桜の名所としても親しまれています。
緑豊かな森林と、秋には実り多い田畑に囲まれて、
自然な風とまばゆい太陽の光が届くロケーションにあります。

こだわり3

鶏たちのストレスにならない飼育

鶏たちのストレスにならないよう
開放感ある鶏舎

平たい地面のうえで、放し飼いの状態で飼育していますので、
本来の鶏の習性に沿った行動をすることが出来ます。
足で地面をかき回しくちばしでほじくり返して
何かエサがないか探したりと自由に動き回ることができます。
鶏たちは蒲生の自然の風が舞い込む鶏舎の中を、
自由に走り回り、餌を食べ、砂浴びや日光浴をしながら
ストレスが少なく大切に育てられています。

こだわり4

150日間丹念込めて雛から育成

150日間、丹念込めて
ヒナから育成させるのは理由があります

こだわり5

安心とおいしさへのこだわり

安心とおいしさへのこだわり